ごあいさつ

お大師様と共に
松佑寺は、弘法大師空海を宗祖と仰ぐ高野山真言宗の寺院です。
太平洋戦争後に衆生済度のため薬師瑠璃光如来をご本尊に、戦後の荒廃した時代を正常化へと導くべく初代住職八坂寛道師によって建立されました。お大師様の「同行二人」の言葉通り、今もお大師様は皆様の傍においでになります。当山はお大師様の教え、心を正しくお伝えし、ご縁を持たれ姓を受けられた今の人生をより良く、より楽しく、より実りある時間となりますよう、創建当初の想いと変わることなく勤修しております。
南無大師遍照金剛。
青荘山松佑寺
住職 宮﨑智円
松佑寺 正門

霊地能勢

松佑寺 全景

大阪府の最北に位置する能勢町は、大いなる山々に囲まれ、四季折々の移り変わりを感じる事ができる風光明媚な自然豊かな街です。能勢町には妙見山のほか、お大師様も妙見山に入られ、今も残る高代寺の前身の瑠璃光院を建立された真言宗ゆかりの地でもあります。また能勢は民間に広まった妙見信仰や、修験道の開祖である役行者が669年にこの能勢の地で行場を整えた摂津大峯と呼ばれる行者山も今も残る信仰心の深い処です。この霊験あらたかなる能勢の地で、お大師様、大地の力、そして神仏のご加護のお力を伝えてまいります。

宗派を越えた現世利益の理想寺院
松佑寺は高野山真言宗の寺院です。皆様の祈願成就をより強く願うため、真言密教の護摩をはじめ数ある秘法の他、役行者により開かれた修験道の祈祷形態も取り入れております。なぜならば、現世利益とは、今現在を生きている人々が少しでも良い方向へ進む為、祈念、祈祷を真言宗のみならず、修験の法も取り入れております。松佑寺は護摩の直接参拝をはじめ、皆様が様々なご相談などで、気軽に足を向けていただける寺院です。
松佑寺 護摩堂

ご祈願、ご供養

各種ご祈願、ご供養を随時受け賜っております。
松佑寺では、各種祈祷ならびに先祖供養、水子供養も随時受け付けており、皆様と共に本堂、護摩堂で祈願、供養しております。ご遠方、また諸事情によりご参拝できない方は、郵送などでも受付致しております。

交通のごあんない

交通のごあんない
■電車&バス
阪急電車宝塚本線「川西能勢口駅」で能勢電鉄乗換え「山下駅」下車。
山下駅より阪急バス「西能勢線77豊中センター前」行き乗車約30分、「高村」バス停下車徒歩1分
■お車
大阪・神戸方面からは
阪神高速道路池田線、木部出口(能勢方面)からR173を北上、下田、または山辺口の交差点を右折約10分。
京都・名古屋方面からは
新名神高速道路、川西出口からR173へ、R173を北上、下田、または山辺口の交差点を右折約10分。


高野山真言宗
(宗)青荘山 松佑寺
本堂
〒563-0341
大阪府豊能郡能勢町宿野909
電話 06-6210-1901
FAX 06-6210-1903
松佑寺 庭園

 

リンク